top of page
  • 執筆者の写真桐岡 莉紗(きりおか りさ)

今回は 毛嚢炎について💡 ̖́-

皆様、毛嚢炎(毛包炎)をご存知でしょうか💭?


毛嚢炎とは、自己処理などで毛穴に出来た小さな傷等から細菌が入り炎症が起こるニキビのような見た目のものです。


お顔や、背中などにぽつっと出来たことはございませんか?😢


皮膚に傷がつきやすい、剃刀や毛抜き等で自己処理をすると出来やすくなります💦

自己処理をする際は、できるだけ電気シェーバーを使うようにしましょう𖤐⸒⸒


汗をかいたらシャワーを浴びるようにしたり、

シートで拭いたりしてお肌を清潔に保ち、

日々の保湿ケアを徹底することで防ぐことが出来ます‪✿‬

毛嚢炎とは?

毛嚢炎(毛包炎)とは、毛穴の奥の毛根を包んでいる 毛包や毛嚢に炎症が起こる病気です。 原因は? ムダ毛処理や髭剃りなどで毛穴にできた 小さな傷から細菌が入り込むことで発症します。



毛嚢炎になりやすい場所

顔、胸、背中、うなじ、 太もも、おしり、デリケートゾーン等


対策方法

お肌に傷がつきやすい、剃刀や毛抜き、ワックス等での 自己処理は控え、電気シェーバーをつかうようにしましょう。 また、皮膚を清潔に保ち、しっかり保湿ケアをすることが 大切!症状が軽度であれば1週間程で軽快します。 皮脂の多い部位や、髪や洋服、下着との摩擦で傷つきやすい部位 蒸れやすい部位にできる事が多いです。



 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

◇営業時間

10:00~20:00

◇アクセス

大阪府吹田市岸部北2-5-16

◇TEL

050-1752-7521


閲覧数:18回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page